▼ 相談事例

商品数が少なくても大丈夫?

「外壁塗装」の注文を増やしたいのですが・・・

このような、商品数が少ない単発のものでも
ホームページやチラシで受注できますか?と言ったご相談が多いです。
答えは・・・「イエス」です。

チラシに関しては「なんでもできますよー」と書くと逆に効果が落ちます。
嘘かと思うかもしれませんが、商品や購入者を絞ったほうが効果はあがるんです。・・・

売りたい商品はできるだけ絞る

知らない方も多いと思いますが、
文章(コピー)を書くときには、出来る限りターゲットを絞ることが大切なのです。
商品しかり、ターゲット層しかりです。

例えば、つい最近受けた依頼では、
「リシェント」ドアの受注率アップのチラシ依頼でした。

顧客リストへのダイレクトメールをまず攻めました。
顧客リストへのDMは163通に送ったところ、4件の「リシェント」ドアの受注に成功しました。

1件100円の郵送料とするとたったの16,300円ので、50万円以上の利益を生んだことになります。
このように、商品が少ないから大丈夫かな・・・と思う必要はありません。

あなたの商品を魅力あるものだと、しっかり伝えることができれば
しっかりと反応が期待できるんです。

ホームページで集客ができない・・・
チラシを配っても効果がない・・・
顧客リストを上手に使えていない・・・

このように悩まれているのなら、まずはご相談ください。

>> 相談事例の一覧に戻る